ダイエット医薬品ゼニカル効果副作用比較まとめ

xenical

テレビでも話題になった

食べなかったことにしてくれる

というゼニカルというダイエット医薬品です。

そんなゼニカルの特徴や服用方法
副作用を紹介していきます。


ゼニカル商品詳細

ゼニカルとはアメリカのFDA認可している医薬品で、脂肪分の摂取が多い欧米人の健康状態に戻すために開発されたダイエット薬になります。

この医薬品は腸の脂肪を分解、吸収する働きをするリペーゼの効果を阻止し、余分な脂肪の30%を体外に排出する働きをします。

余計な脂肪分を排出することにする効果によってダイエットはもちろん、糖尿病や高血圧の改善への効果もあります。

ゼニカルの使用方法・服用方法

公式説明書には毎日三回の食事ごとに食後に服用すると書いてありますが、日本人の食事を考えて

まずは一日一回から始めてみましょう。

一日の脂肪、炭水化物、たんぱく質の摂取量はきちんと三回の食事でとってください。

それから脂肪分30%を排出してくれます。

その分、ビタミンAやDが不足になりがちになり、肌がカサカサになる可能性があるので

魚や野菜などで大目に摂取し、補ってください。

ゼニカルの副作用と注意点

スクリーンショット-2014-07-25-11.24.46

ゼニカルの副作用はほとんどありません。

稀に肌がかゆくなったり、目や皮膚が黄色くなる、食欲不振等の肝障害の症状が出たら、すぐに医師への相談をしてください。

消化吸収を阻止する働きをするので、必然的に下痢になります。

おならかとおもったら排出する油だった!

というケースは珍しくありません。

下着が汚れたりするのを予防するためにナプキンをつけたり

おならはトイレでする。などの対策をしっかりしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

おすすめジェネリック医薬品

ED治療薬・勃起薬
おすすめジェネリック医薬品

カマグラ
カマグラ ゴールド100mg|4錠

バイアグラのジェネリックで大人気のカマグラゴールド

タダボックス
タダポックス20mg|10錠

シアリスジェネリックで大人気のタダボックス。セットまとめ買いでさらにお得に。

バリフ
バリフ20mg|10錠

レビトラジェネリックのバリフ。管理人も一押しのED治療薬・勃起薬です。

ジャンル別医薬品一覧

ED治療薬

禁煙補助薬

避妊薬

ダイエット薬

このページの先頭へ